桃花スリムの効果は?NO1の便秘茶が1,800円で激安販売中!
*
桃花スリムの効果は?NO1の便秘茶が1,800円で激安販売中! > カロリー > 「こんにゃく」と「こんにゃくゼリー」は違う!? ヤセ菌が喜ぶのは

「こんにゃく」と「こんにゃくゼリー」は違う!? ヤセ菌が喜ぶのは

(公開: 2017年05月09日)

低カロリーで食べごたえがあり、ダイエット食品としてお馴染みのこんにゃく。こんにゃくで作られたゼリーも販売されていますね。こんにゃくと、こんにゃくゼリー、同じもののように感じますが、実は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維という、性質の異なる食物繊維が含まれています。こんにゃくだけど、こんにゃくじゃない!? こんにゃくゼリーは、ヤセ菌が喜ぶゼリーです。

■こんにゃくの食物繊維は不溶性

こんにゃく芋に含まれる食物繊維「グルコマンナン」は、水溶性食物繊維なのですが、こんにゃくを作る際に使用される凝固剤によって固められると、不溶性食物繊維に変わります。不溶性食物繊維は、腸内で数十倍に膨らんで腸壁を刺激し、スムーズな排出をうながすという効果があります。ですが、腸の動きの弱い人が不溶性食物繊維を摂りすぎると、刺激が強すぎ、かえって下痢や便秘などの腸トラブルを引き起こすという側面もあります。便秘解消のためにと玄米や野菜を多く食べても、効果がない、もしくはかえって腸の状態が悪くなる気のする方は、不溶性食物繊維ではなく、水溶性食物繊維を多く摂りましょう。

引用元:この記事を読む