桃花スリムの効果は?NO1の便秘茶が1,800円で激安販売中!
*
桃花スリムの効果は?NO1の便秘茶が1,800円で激安販売中! > カロリー > ダイエットが世界の飢餓救う ジム運営会社企画

ダイエットが世界の飢餓救う ジム運営会社企画

(公開: 2017年05月14日)

大阪ニュース

2017年5月14日

 企画したのは会員制トレーニングジムを運営する「ライジングシフト」(西区京町堀)。代表の長谷川浩久さん(32)は「飽食の日本では金を払って痩せる。その一方で、食事ができずに死んでいく子どもがいる。バランスが良くないと思っていた」と話す。

「社会貢献として、ダイエットにやる気のある人に来てほしい」と話す長谷川さん

 アパレル業界からジム経営に転身したのは7年前。自身も筋肉のバランスの良さを競う「フィジーク」の初代日本チャンピオン(2014年)だ。トレーナーとしてダイエットを見届けながら複雑な思いを抱えてきた。

 「ダイエットはぜいたくな悩み。飢餓の現実とか何かを考えるきっかけになれば」と、長谷川さんは願う。

 ダイエットは、6月4日のセミナーを受け、同月11日の結果測定会までの1週間。期間中は、ジムから提示された食事管理とスクワットなどのトレーニングを自宅で行う。

 長谷川さんいわく「ダイエット成功の鍵は気分と感情に頼らないこと」。当初は燃えていた「痩せたい」欲求も、日常生活の中の誘惑に「ま、いっか」「少しぐらい」と揺らぐ。だからこそ「強制力、監視が必要」と長谷川さん。期間中は日々、メールで経過を報告する。

 目標は、1週間でマイナス2キロ。買い取りも2キロを上限とし、乳幼児向けの栄養強化食を最大で2千食分の寄付を目指す。

 長谷川さんは「ダイエットがつらくても、社会貢献になると思えば気持ちも強く持てる。普段の生活にも気を付けられるようになるのではないか」と、カロリートレードへの思いを込める。

   ◇   ◇

 参加無料。申し込み・問い合わせは電話06(6443)6272、ライジングシフト。または、特設ホームページ(https://peraichi.com/landing_pages/view/calorie−t)。

大阪ニュース

引用元:この記事を読む